保育士・幼稚園教諭 お役立ち情報

 >   >   > 

保育園について

保育園のクラスについて

保育士ひとりが見ていい子どもの数は児童福祉法によって決められています。
実際の乳児・幼児クラスなどの分け方については園によって様々であり、どのタイミング、年齢で引き上げるかについても色々あるようです。
今回は大雑把に、0・1・2歳の子どもが集まる乳児クラスと、3・4・5歳の子どもが集まる幼児クラスについて保育士がどのようなお仕事をしているのかご紹介します。

保育士の配置基準 ※常時2人以上配置させる。

0歳 3人
1.2歳 6人
3歳 20人
4歳 30人

乳児クラス

乳児は食事・排泄などがひとりできないため、保育士のお仕事にも当然おむつを変える、ご飯を食べさせるといったことが出てきます。まだひとりで出来ないことばかりなので、保育士が付きっきりで、やさしく・根気強くお手伝いと指導をしてあげるすることが大切です。

衛生面に関しては、乳児はまだ免疫もなく小さな風邪でも命取りになってしまうので、非常に気を使わなければなりません。イベントに関しては、乳児クラスはまだイベントの内容もわからないため幼児クラスよりも力を入れないことも多いみたいです。

またお喋りやお散歩ができるようになると、どんどん自分の言葉で周りのことを伝えようとしてきてくれます。 その為その好奇心や興味をどんどん伸ばせてあげられるような対応が好ましい付き合い方となります。
こんな人が向いている
・細かい部分にも気を使える人
・子どもとじっくり付き合える人
・子どの考えをまるっと受け入れられる人
・甘えさせてあげられる人
保育box無料会員登録はこちらから

幼児クラス

幼児クラスになると子どもが自立していく代わりに、一気に主体性が育っていく時期です。
乳児クラスよりもさらに子どもの気持ちを考えて接していかなければなりません。ケンカをしていたら「なにがあったのか」を最初に聞き、「なにが、どうして」を子ども自身に考えさせるよう心がけることが大切です。

また、自分で色々なことができるようになると、少し目を離したうちにケンカや転倒、ケガなども多くなってしまいがちです。そういったことを未然に防ぐために、たくさんいる子どもたち全てに気をつけていなければなりません。
こんな人が向いている
・広い視野を持っている人
・いいことと悪いことの軸が決まっていて、子どもに伝えられる人
・子どもと一緒に全力で遊べる人
以上主観でより向いている人についてお話させていただきましたが、実際に働いてみないと向き不向きもわからないかと思います。保育所によってクラスの人数も、それを受けもつ保育者の人数も変わってきます。そういったところも入職前に是非コーディネーターとお話してみてはいかがでしょうか。
保育士求人を探す
保育boxの新着保育士求人

文京区の大手認可保育園

勤務地 東京都文京区
職種 保育士
雇用形態 職業紹介

めぐみこども園

勤務地 茨城県笠間市
職種 保育士/幼稚園教諭/保育補助/保育教諭
雇用形態 パート/アルバイト

東保育園

勤務地 群馬県桐生市
職種 保育士
雇用形態 常勤(正職員)
保育に役立つ情報や最新保育士求人情報をお届け LINE@保育士さんのための総合比較サイト 派遣・人材会社を選ぶなら 比較保育box 無料会員登録

その他の保育士・幼稚園教諭お役立ち情報

PAGETOP