>

派遣・紹介とは

一般派遣について

一般派遣の場合、正社員やアルバイト・パートとは異なり派遣先の保育所ではなく派遣企業と雇用契約を結びます。そのため、給与や保険につきましては、雇用先の派遣企業とやり取りをします。
(※保険は一部規定による)

実際に働く場所は、派遣会社から紹介された保育所です。
その保育園は各派遣会社の担当コーディネーターが、あなたのご希望の勤務地やお時間、
その他要望などを伺ってからご希望に合うお仕事を探し、ご紹介しています。

勿論、ご希望に合わないお仕事は断っていただいても構いません。
働き方を自由に選べるのが派遣で働く最大のメリットと言えるでしょう。

一般派遣について

仮登録から派遣開始まで

STEP1仮登録

保育boxからあなたに合う会社を見つけ出し、個別応募フォームから仮登録を行ってください。

↓

STEP2本登録

後日、あなたが選んだ派遣会社の担当者より、登録方法をお伝えするための電話が入ります。
その際に今後の流れなどをお聞きください。(※派遣先企業により登録方法は異なる)

↓

STEP3お仕事のご紹介

担当コーディネーターとの面談ののち、ご希望にあったお仕事をご案内します。
その際、具体的な勤務条件、保育所の様子などもお伝えします。

↓

STEP4お仕事スタート

ご案内した保育所で納得していただいた場合、お仕事がスタートします。
事前見学のあるなしなどは派遣会社によって異なりますので、事前にご確認ください。

保険制度・福利厚生について

派遣スタッフも正社員と同じように雇用保険に入ることができます。
しかしいくつか条件があります。

【健康保険・厚生年金保険】
・雇用契約が二ヶ月間を超える、もしくは超える見込みがある
・1日または1週間の所定労働時間、および1ヶ月間の所定労働日数が正社員の4分の3以上である 

【雇用保険】
・1週間の所定労働時間が20時間以上である
・31日以上の雇用の見込みがある

その他詳しい福利厚生については、各企業にご相談ください。

その他派遣について

派遣での働き方は上記で紹介しました一般派遣のみには限りません。
正社員雇用を前提としたものもありますので、あなたのライフプランにあったものを探していきましょう。

紹介予定派遣について
紹介予定派遣とは、後に正社員になることを前提に一定期間派遣スタッフとして保育所で働く、というような形になります。はじめから正社員として働くわけではないので、お仕事や雰囲気が合っているかどうか実際に働いて掴んでから正社員になるかどうか決められることが大きなメリットと言えます。

紹介予定派遣では「面接」を行う可能性がありますので、
そこも合わせて自分のライフプランをコーディネーターと相談してみましょう。
職業紹介について
紹介派遣は職業紹介会社に希望にあったお仕事を探してもらい、最終的に紹介会社から紹介された保育所で正社員として就職する働き方です。
上の紹介予定派遣の派遣社員期間がなくなった形態と考えるのがわかりやすいでしょう。
この場合、雇用は職業紹介会社ではなく保育園と直接結ぶことになります。

どうしても正社員として働きたい!けれども転職活動を自分でする時間がない、
そんな方は職業紹介会社を活用しましょう。
特定派遣について
特定派遣は上記しました一般派遣とシステム的には変わりませんが、特定派遣の場合は派遣スタッフとして保育園で働くのではなく、派遣会社の正社員、または契約スタッフといった雇用形態で紹介先の保育所で働くことになります。
そのため、一般派遣では保育所でのお仕事が終われば一旦雇用終了となりますが、特定派遣ではひとつの園でのお仕事が終わっても雇用関係はまだ結ばれたままです。

そのため、一般派遣で働くよりも雇用は安定していて、福利厚生も充実しているのが特定派遣のメリットです。
PAGETOP

地域を選択

選択中

クリア

閉じる

沿線・駅を選択

選択中

クリア

閉じる