>  > 

お知らせ

東京都の政策により保育士が東京に集中?

NEWS 2017.01.25
東京都の政策により保育士が東京に集中?

保育所に入れない待機児童の解消策として、保育士の給与を補助する東京都の政策が、周辺自治体に波紋を広げています。
2017年度予算案に盛り込んだ分を含めると、一人当たり平均で月額約4万4千円の給与がUPされる予定です。


東京都は15年度から1人当たり平均で月額2万3千円を事業者に補助しているのに加え、17年度予算案で2万1千円の上乗せ分を盛り込む予定。
国も17年度から補助を拡充する見通しで都内の保育士の給与は約32万3千円になる計算です。


小池百合子知事は「保育士が東京に吸い込まれたら、争奪戦になるのでは」と問われた際に
「その指摘は鋭いと思う」と答えつつも、「八千人の待機児童があり、東京のエネルギーを高めることになる。ここは特に力を入れる」
と譲らない姿勢を示しました。


詳しくは下記のURLからチェックしてください!

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201701/CK2017012502000123.html

お知らせの一覧に戻る

PAGETOP